八 ヶ 岳 ・ 大 泉 の 天 然 水

店頭の立て看板が、新しくなり立派になりました。(2015年12月より)

 

 

Billboard-A

 

 

 

大自然が育んだ恵みをおすそわけ



主峰赤岳(2,899m)を頂点とする八ヶ岳山連邦の南斜面に所在する山梨県北杜市の「大泉」は、その名にふさわしく多くの滝や湧水に恵まれた自然環境にあります。
輝石安山岩や噴火による溶岩の洪積層が表面を覆い、八ヶ岳に降った雨や雪解け水などが地下に浸透して、長い年月をかけていたるところで湧き出ています。このあたり一帯の湧水は環境省が1985年に選定した名水百選において”八ヶ岳南麓高原湧水群”として選ばれています。

 

パンの家エム・ワンでは地下40mからくみ上げたミネラルで新鮮な湧水を使用しております。山からゆっくりと時間をかけて濾過された軟水で純粋の天然水です。まろやかでやさしい味はゆっくり身体に染み込んでいきます。

訪れる人々が自由に飲んでいただけるように、水汲み場を設置いたしまして提供しております。ここの地下から汲み上げた天然水を一度飲んだら、忘れられない水となってしまうかも知れません。

このあたりの美味しいと言われている天然水は当店のアップルパイをはじめ、さまざまなお菓子や清酒の醸造などに利用されております。八ヶ岳南麓高原
の豊かな大泉の天然水は多くの人々に恩恵を与えています。

 

 

 

Billboard-B    Water02

※厳冬期は水道管が凍結して破裂する可能性があるので元栓を締めている時もございます。

ご利用される際はお手数おかけしますが、栓を開けますので事務所にひと声かけてください。

 

 

水と人のカラダの関係 について、

もう少しお知りになりたい方はこちらのコラムへ




★八ヶ岳山麓をご覧になりたい方

12月に突入!  八ヶ岳はすっかり雪山に
( 2015/12/01 新着 : 日記より )



topへ